CALENDAR

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近の記事+コメント


プロフィール

puredrop

Author:puredrop
■関西在住の兼業主婦です。
 かわいいモノと美味しいモノが大好き♪
 ダーリンと仲良くふたり暮ししてます☆


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みで実家へ戻ってきている友達(小学生の子連れ)と
天保山のサントリーミュージアムでやっている、
「スタジオジブリ・レイアウト展」に行ってきました。
写真は入口にあるポニョの原画イラストの拡大ポスター。
皆さんここで記念撮影されてます^^

ポニョ

会場はめちゃくちゃ混んでいてゆっくり見れず・・・。
小学生の子供も2名一緒だったしねー。
入口付近にあるラピュタがとても人気でした。
(私もじっくり見たかった作品だったんだけどな)
でも千と千尋の神隠しとか最近のは子供たちも知っていて
一緒にあ~コレ!ってふうに楽しめました。
展示されているレイアウトは1000点以上あるんだけど、
手書きと思えないほどのイラストの数々が素晴らしい!
色がのってなくても躍動感ありありだし、
表情とか細かい部分まですごいのひとこと。
プロの仕事を垣間見た瞬間ですね。
その細かいこと細かいこと!
このレイアウトって、映画の画面設計?画面指示図?って
とこでしょうか、簡単にいうと。
端々にまでいろんな指示が書き込まれていて
そのうちいくつかは実際にアニメになった映像が横で
流されていてその様子がよくわかるようになってました。
魔女の宅急便などはとってもおおきなレイアウトが
展示されていて出来上がった映像とみごとにリンクした
ものをみると「おぉ~」って思いましたね^^
裏方の仕事を知るとより深くその作品が楽しめる気がします。
ひさしぶりにまた観たくなっちゃいました☆

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。